埼玉県は人口が700万人の自治体です。

海に隣接していない関東地方の一つで内陸にあります。

埼玉県は東京へ通勤や通学に通っている人が多いのでベッドタウンとしての機能を持っているのも特徴ですが、都会という一面も持ちつつも、北部は農業がとても盛んに行われているのも特徴です。

東京に隣接している自治体ではありますが農業産出額も全国で6位ということで特徴的です。

観光地としては秩父多摩国立公園がありますので、とても自然を感じることができる公園として人気です。

ランドマーク的な場所としてはさいたま新都心、鉄道博物館やライブ等が頻繁に行われているさいたまスーパーアリーナもあります。

そして小江戸という愛称で知られている川越も人気があるといってもいいでしょう。

東京に通学や通勤をしている人のベッドタウン的な存在と農業が盛んに行われている場所で生活のスタイルは違っています。

埼玉県も関東では有数の工業地帯となっており、工業、農業、そしてベッドタウンとしての機能がとてもバランスよく共存しています。

特産物は狭山茶、深谷ねぎが有名でしょう。

このお茶は宇治茶や静岡のお茶に並んで日本の三代銘茶にも指定されているほど有名で人気です。